小ボタン(広告を出したい).png
小ボタン(選手を起用したい).png
小ボタン(イベントを開催したい).png
小ボタン(認知度をアップしたい).png
小ボタン(制作物を作りたい).png
小ボタン(取材をしてもらいたい).png
小ボタン(本雑誌を作りたい).png
小ボタン(その他).png
  • イベントを開催したい

イベントプロモーション<ゲルサポ>ランニング

最終更新: 2月26日


アスリートのためのリカバリーサポーター「ゲルサポ」を体感するための22.5kmダウンヒルランを実施しWEBや誌面で紹介

https://www.bbm-japan.com/article/detail/2308


【目的】

粘着性のあるゲルが肌に密着することにより、ふくらはぎに程良い圧をかけて筋肉をほぐし、血液を心臓へ送り返すことが期待できるサポーター「ゲルサポ」の体感イベントを開催し、参加者や読者に商品知識を深めてもらい販売促進につなげる

【効果】

「ゲルサポには以前から興味がありました。今回試してみて、膝下がスッキリし、ふくらはぎが細くなると実感しています。」「脚を包み込むように、簡単に装着できるのがいいですね。現在は、ラン後のリカバリーに使っています。」「奥武蔵グリーンラインは下り基調とはいえ、厳しいコースでした。少人数で走力も同じくらいで走りやすく、懇親会も盛り上がりました。とても楽しい1日でした。」「マイクロバスが手配されたり、こまめに給水があったりと、こんなに手厚いサポートのあるイベントは初めてで驚きました。」「走力が近い参加者同士で刺激を受けられ、また運営のホスピタリティが高く、とても良かった!」などの声が参加者から聞かれ、満足度が高いイベントになった。


【営業からひとこと】

ふくらはぎに巻いて程良い圧力をかけることによって、リカバリーを促すサポーター「ゲルサポ」の効果を実感するには、“ 脚が売り切れる” ほどの厳しいコースが適していると選んだのが奥武蔵グリーンラインです。細かいアップダウンがずっと続くかなりハードなコースで、ゲルサポのアドバイザーで今回スペシャルゲストとして参加した鈴木莉紗さんも「ダウンヒルだからと気を抜いていたら、思いのほかアップダウンがあって大変でした」と目を丸くしたほどでしたが、フルマラソンを3時間前後で走る走力をもつ参加者のみなさんは2時間ほどで走り切りました。イベントプロモーションを検討されている皆様。弊社はランニングマガジン・クリールをはじめ約20誌の競技別スポーツ専門週刊誌&月刊誌とWEBとSNS、そして、過去の資料から最新のデータまで 幅広いコンテンツを保有しています。70年以上にわたるスポーツ事業で培った弊社の力をご活用ください。 内容、スケジュール、金額についてはご説明いたします。ご連絡をお待ちしております。


※資料

・広告媒体資料

https://www.bbm-japan.com/page/advertisement

・BBM SPORTS(ベースボール・マガジン社)

https://www.bbm-japan.com/